スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米できました! 刈り取りです! 無農薬です!!

 無農薬のお米を作ろうと挑戦した企画。

 無事に刈り取りまでこぎつけました。

 いつも撮影に使ったひとけのない山間の棚田
PA020127 (580x435)

 冷たい九州山脈の湧水で少し稲の生育が悪かったところもしっかり実りました。
PA020128 (580x435)

 すごくうれしい。
PA020131 (580x435)
 でもこれからが忙しいのです。

 大小さまざまな棚田が20枚

 約100俵のお米ができている予測です。

 本日はその中の1つで刈取りです。
PA020134 (580x435)
 2条刈機です。

 ばんばん刈っていきます。

 PA020137 (580x435)
 次の作業は天日干しの作業です。
PA020138 (580x435)
 作業にはきれいなお姉さんたちとの会話もついてくる。
PA020145 (580x435)
 一番の美人お姉さんはあかちんのギャクにしっかりうけてくれます。
PA020143 (580x435)
 こうして干すことでお米のおいしさをしっかりお米に行き渡らせるのです。
PA020142 (580x435)

 ガス釜で炊いたほうがおいしいとか

PA020140 (580x435)

 このお米を食べたらもう他のは食べられないとか

 無農薬でお米に虫が付かなかったのは気温が高い状態が

 長く続いたのでたまたまできたとか

 いろいろなお話をさせていただきました。
PA020144 (580x435)

 自然の恵みと地元の愛でできたすばらしいお米です。

 刈り取りもこれからまだまだ続きますし

 玄米になるまでにはもう少しお待ちくださいね。

    ←

  にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本県情報へ
   にほんブログ村 ←
 応援のぽちっと2をいただけるとありがたいです ↑
 

 
スポンサーサイト

テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちわ☆あかちんさん

このお米を食べたらもう他のは食べられないほど美味しいお米なのですね☆
クローン病で一番安心な食べ物はご飯なんです。
ですから、無農薬で愛情のいっぱいこもった このお米を食べてみたいなと思います。

あかちんさん こんばんは~

懐かしい映像を見せていただきました。
昔はこうして天日干ししてましたね。

父と母が刈った稲を束ね。
束ねた稲を運んで兄がこうして稲をかけてました。

美味しいお米の出来上がり^_^
昔はガスで炊いた方が美味しかったけど
今は電気炊飯器でも美味しく炊けるようになったとおもいます。

岡山も県北に行くと、こうやって米を乾燥させてるところがあります

近づくとスズメの大群が稲から飛び立ちます(笑)

野菜もそう、農薬漬けで

虫や鳥が食えない物は基本的に食っちゃダメだと思ったりしますね

畑の野菜で育った人は、葉物は一枚一枚剥いて洗います

虫や卵が当然あるわけですから

でも

スーパーの野菜で育った人は、キャベツでも白菜でも

気にせずに丸ごと切ったりするように思います

お米の稲架掛け、今では珍しいですよね。
農家の方も自宅用だけは、稲架掛けすることがあるとか・・・

お釜で炊いて、塩むすびで食べたいですね!

ダーリンの実家が農家だったわぁ
忘れてた(笑)

あかちんさまって・・・お仕事以外でも忙しいのねぇ
素晴らしいわぁ
玄米ごはん、わたくしは大好きなのに、農家育ちのダーリンはキライなの
なぜかしら・・・

省農薬とか、減農薬は多いけど、無農薬は本当に大変な事だと思います。
これは絶対に美味しいですね。

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
あかちんの事でもありますね。

へぇー、ハサ掛けですか 懐かしい光景ですね

お米の刈り取りの風景、初めて見ました。
天日干しされて、より一層美味しいお米になるのですね。

ご飯を炊くには、ガス釜が一番ですか。
昔、竈でご飯を炊く時、「始めチョロチョロ、中パッパ」なんて言っていましたが。
火力調整が大事なんですよね。

もう刈り取りですか、今年はできが良いようですね
先週美里町に行った時、農家さんが10月上旬には稲刈りかなと言ってました
10月末にワーホリで稲刈り手伝いの予定なんですが皆終わってたりして

掛け干し米は最高です♬
たくさんの申し込みがありそうですね

こんにちは~!
稲の香りが届きそうです。
なんだかそこにいたようにうれしくなりますね~!

食べたい~~!

大切に大大切に愛情込めて育てられたお米が刈り取りまできたのですね。
作る方の大変な作業と工程を知ると米粒ひと粒も無駄には出来ませんね。
この夏の猛暑も無農薬のお米には幸いなこともあったのですね。


あかちんさん こんばんは。
天日干しですね~
安全で美味しいお米が今年も出来たのですね!!
お天気が続きますよう!!

このような無農薬のお米を日常的に食べられると良いんですが。

虫取りは手作業でしょうから手間隙考えたら、無農薬は難しいですよね。

で、このお姉さま方との会話がとっても楽しそうです。それも、嬉しかったりしますよね。


ぽち!!

おはようございます!!

さすが師匠!!
有言実行ですね!

Re: タイトルなし


もも姫さんこんにちは。
治療がんばってますね。
きっといいことあると思いますよ。
応援してます。

Re: タイトルなし


紅葉さんこんにちは。
最近は紐で束ねるまでは機械でやってくれます。
そんな意味ではだいぶ楽になったようです。

Re: タイトルなし


むらさんこんにちは。
虫の食ったキャベツよりもきれいで虫も近寄らないキャベツ
並べておくと農薬づけのキャベツが売れるそうです。
きれいの意味がわかるような教育が必要ですよね。
すべて教育ですよね。

Re: タイトルなし


なっつばーさんこんにちは。
そうそう自宅用と分けるお百姓さんもいますよね。
私のお付き合いしている吉永さんはそんなことはありませんからね。

Re: タイトルなし


きまぐれひめさまこんにちは。
熊本の発展のために微力ですが実際に動いて発信してます。
最近はおかげさまで自身の経営するU-NEO熊本が忙しくなり
活動できる時間が減ってしまいましたが
みんなが気持ちよく生活できる県を作ろうとしてます。

Re: タイトルなし


かえるママ21さんこんにちは。
謙虚でありたいですね。
数日刈り取りが遅かったら虫がついたかも知れませんし
台風でやられたかも知れません。
そんな綱渡りの実りに感謝、そしてみんなに感謝の気持ちがわいてくるのは
ごく自然なことですよね。

Re: タイトルなし


siyou110さんこんいちは。
そうですね。たいていの農家が
ライスセンターで乾燥作業をしてます。
それで十分だと思いますが、このお米は未来の農家の姿を見せる意味で大切な事象企画です。
価値を高める手間は惜しみたくないのです。

Re: タイトルなし


doremiちゃんこんにちは。
最近の電気釜はレベルが高くなっているうようですよ。
私も残念ながら電気釜です。
レオパレスではガス釜を使うのも無理ですしね。
一番大切なのはどれだけお米の状態を良い状態に保つかだと思います。

Re: タイトルなし


らぼっちさんこんにちは。
辺りの水田稲刈り始まってますね。
もしかしたららぼっちさんに連絡がはいり日程が早まるかも知れませんよ。
私たちの稲刈りはまだ続きます。

Re: タイトルなし


amiさんこんにちは。
半年に渡り稲の成長を皆様にお届けしてきました。
もう少しで出来上がります。
どんな味がするか楽しみです。

Re: タイトルなし


かのんさんこんにちは。
最近の熊本は朝晩の寒暖差が大きくなり、虫の発生が危惧されたので刈り取り作業を行うことにしました。
やってみないとわかりませんし長年作り手としてのノウハウというのは
たいへんな価値のあるものなんだなと思いました。

Re: タイトルなし


リィママさんこんにちは。
たいへんでした。
おかげさまで自身の経営するお店も忙しいため
色々な地域おこしとの掛け持ちバランスがとりづらくなってきたのです。
これからもバランスよくやりますがこの地域興しは
営利ではやってませんので皆さんが協力してくれているのだなと思います。

Re: タイトルなし


ガッツさんこんにちは。
このお米はリスクと隣り合わせでできたお米です。
特に農薬は国内で安全性の認められたものです。
ですから正しく使われていればこれを否定はしません。
この農薬の長期蓄積によって引き起こされる副作用は消化器系の癌だとも言われてます。
できればそのリスクを極力減らしたい再発予防の方等に食べていただきたいお米です。

Re: タイトルなし


夢叶男さんこんにちは。
まだ先はありますが、一つの区切りまではきました。
味見をしてませんので、内心どきどきなんですけどね。

美味しそうな米ができそうですねー
セシウム、農薬が混じってない米ですかー
いいねー
手間ひまはかかるけどねー。
応援

おはようございます。
豊かな実りの秋を迎えましたね。
黄金色に色づいた稲穂が、美しいです。

無農薬、言うのは簡単ですが
実行は本当に大変です。
まだまだ作業は残っているでしょうけれど
さぞかしほっとされていることでしょう。
お疲れ様でした。

あかちんさん、こんにちは♪

無農薬ですか~
手間暇が掛りますが 稲刈りをして お米の出来映えなんかを見ると
苦労も吹き飛びますね!

あ~、ガス釜で新米を炊くときは 肉を持参で行きますから 呼んでね!(笑)

もうそろそろ新米の季節なんですねぇ。

そういえば、くまもんに会いたくて、時々スケジュールを確認しているんですよね。
渋谷とか来ていたみたいですが、タイミング逃しちゃいました。

こんにちは~~~

刈り取りご苦労様です!!!
お米を作るのって大変なんだなぁとつくづく…
おいしいお米楽しみですね☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし


重箱石さんこんにちは。
今年はおいしい東北米が復活するでしょうね。
がんばってほしいです。
私は熊本の農家を救うためがんばります。

Re: タイトルなし


viviさんこんにちは。
まだまだ続く最終作業ですが
何とか乗り切りたいです。
しかししんどい。
忙しくて目が回りそうです。

Re: タイトルなし


はちゅんねこさんこんにちは。
もう。
呼んでも来ないくせに(笑)
お肉ですか、焼肉にビールじゃなくて
焼肉にご飯なんてなんて健康的なんだろう。

Re: タイトルなし


ピー助さんこんにちは。
まもんはなぜか今でも人気高いですよね。
熊本県の知事さんがくまもんを育てた功績を自身の手柄のようにいいますけど。
それは違う。県民みんなの功績です。
これからもくまもんかわいがってくださいね。

Re: タイトルなし


みゅったさんこんにちは。
それがわかっていただけるとありがたいです。
毎日手伝ってますがしんどいです。

今日は~^^またブログ覗かせていただきました。よろしくお願いします。
3歩進んで2歩さがる。人生って甘くないけど楽しい!

あかちん

Author:あかちん
U-NEO熊本(ユーネオ熊本)の経営に加え医療、フードコーディネーター、広告代理店等多彩な能力を発揮?して忙しい日々を送ります。

リンク
ブロとも一覧

タマちゃんの暇つぶし

このまま死んだら後悔する 『思い出ビデオ、作成します』 積極一貫

No.K 『なんちゃって、おやじ、工房』

わくわく株式投資

rockprojectのrockなもんじゃねえ?
あかちんプロデュース製品
いきなり団子といえば
肥後ばってん堂
肥後ばってん堂 こんにちは。 熊本名物 "いきなり団子"のお店、”肥後ばってん堂”の青木です。 阿蘇の天然水を使った、おいしくて体に優しいおまんじゅうで、お客様へ笑顔をお届けし​ます。 お店は九州道、植木インターのすぐ横です。 熊本にお越しの際は、ぜひ一度お立ちよりください。 社員一同、笑顔でお待ちしております! http://www.higonavi.net/shop/​shop.shtml?s=3771 〒861-0105 熊本県熊本市植木町味取334 TEL:096-272-3108
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
カテゴリ
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。